アイクリームやセラミド入り美容液で自信の肌を手に入れる

加齢に負けない!アイクリームやセラミドの効果で健康美肌を作る

よいお肌づくりをサポートするもの

肌の状態を健康に保ち、美肌を作っていく上でかかせないのが美容化粧品です。その中には、美容液・美容クリームなどがありますが、液体とクリームとでは効果に違いがあるのか気になると思います。そこで、違いを比較してみました。

美容液と美容クリームの違い

美容液

美容液は、肌に必要な栄養成分や保湿成分、また不調な部分を整えるための補修成分などが含まれています。状態に合わせて使い分けることで、必要成分を直接浸透させて肌に届けています。

美容クリーム

美容クリームは、肌へ浸透させた有効成分を外へ逃がさないようにしてくれる、フタのような役割をしています。効果を逃がさないだけでなく、クリーム自体にも保湿成分や美肌効果などがありますので美容液と一緒に使うとより効果的です。

アイクリームやセラミド入り美容液で自信の肌を手に入れる

美容液

消したい顔のシミ!

しっかり保湿などを行っていても、年齢と共にどうしても気になってくるのが顔のシミです。そんな顔の悩みを持つ方にはアイクリームがおすすめです。気になる部分へつけることによって、シミを徐々に薄くし、消すことができます。

女性

美肌を作る強い味方

シワやたるみも加齢を感じさせるので防いでいきたいものですが、美容液を選ぶ際に注目してもらいたいのが「セラミド」という成分です。保湿効果がとても高いだけでなく、水分や油分を肌から逃さず、刺激からも守ってくれます。また、人が本来保有している成分なので肌へも優しいことが特徴です。

セラミド入りの美容液を選ぶポイント

セラミド入りの美容液を選ぶなら、それが天然のセラミドであることが大切です。また、セラミドと合わせることでより美容効果の高くなるコラーゲンやヒアルロン酸が含まれているものがおすすめです。